アフィリエイトではキーワード選定が重要

アフィリエイトではキーワード選定が重要についてお話しします

 

アフィリエイトをする際、重要なSEO対策の一つにキーワード選定があります。

 

 

キーワード選定とは、検索エンジンで上位表示させるためにブログタイトルや説明文などに狙ったキーワードを記述してSEO対策をする事をいいます。

 

 

ヤフーやグーグルなどの検索エンジンで、何かを検索する時に文字を入力しますよね?これがキーワードです
例えば、ブログアフィリエイトで検索してみましょう

 

 

上位表示されているサイトは、全て検索したキーワードが含まれている事がわかります。
どのサイトも「ブログ」「アフィリエイト」という両方のキーワードがありますね。

 

これは検索エンジンの特徴の一つで、検索したキーワードがタイトルや説明文に含まれていると、そのサイトはそのキーワードに対して重要なサイトと認識されるんです。

 

必然的に検索結果の上位に上がってきます。
なので、ブログやサイトを上位表示させるためには、キーワードをタイトルおよび説明文に加える必要があります。

 

ここで重要になってくるのがキーワード選定です。

 

なぜなら、誰も検索していないキーワードを狙ってタイトルなどに加えても、誰も訪問者が来てくれないので、SEO対策の意味がないからです

 

グーグルアドワーズキーワードツール
これは検索サイトのグーグルが提供してくれているキーワードチェックツールです。

 

何人の人がそのキーワードで検索しているか調べる事が出来ます。

 

このキーワードツールで狙いたいキーワードをチェックしてみましょう!

 

そうすると「ブログアフィリエイト」というキーワードに関する検索数が表示されます。

 

「キーワード」欄にある文字群は、検索したキーワードに関連する複合キーワードになります。
「競合性」はライバルの数を表し、「グローバル月間検索ボリューム」が月間の検索数です。

 

さっき複合キーワードという単語が出てきましたが、これは2種類以上のキーワードを組み合わせた事を言います。

 

今回の例でいえば、「ブログアフィリエイト ○○○」という事です。
○○○の部分に別の単語が入ります。

 

「ブログアフィリエイト 稼ぐ」という具合ですね。
この複合キーワードを選定して、ブログタイトルや説明文に盛り込みます。

 

複合キーワードじゃなく、「ブログアフィリエイト」などの一つのキーワードで勝負すると、ライバルが多すぎて上位表示が非常に困難になります

 

なので、複合キーワードを使うんですね。
狙う目安は「グローバル月間検索ボリューム」が多すぎず、少なすぎずがいいでしょう。
大体1000~10000ぐらいがちょうどいいと思います。

 

1000以下だと検索数が少なすぎで、10000以上だとライバルがたくさん増えてしまうからです。
アフィリエイターはこういう事を調べてアフィリエイトしていますから。

 

いい感じの複合キーワードを見つけたら、そのキーワードをブログタイトルや説明文に加えましょう!

 

これがキーワード選定と呼ばれるものです。
SEO対策の基本中の基本なので是非やってみましょう!
これを行うか行わないかで、検索結果に多大な影響を与えます。

 

このキーワード選定は、慣れないとアフィリエイト初心者の人には難しいかもしれません

 

 

始めて私がアフィリエイト情報商材・教材を購入した時の気持ち

アフィリエイト情報商材・教材を購入した時のことを話そうと思います

まずはきっかけですが、私がアフィリエイトで稼げないって生き詰まった時に情報商材・教材を

購入してみようかなっておもいました

 

まえまえから存在は知っていたのですが、どうしても購入する気になれなかったのです

 

だって価格が何万が当たり前の電子書籍ですよ

 

一般書籍の10倍の価格の相場なのです

 

なのでそんなバカげたことを出来るわけないと思っていたのですが、今ではなんですぐに買わなかったんだろうって後悔しています

 

まず私はどうにか無料で稼ぐ情報が欲しかったので、稼いでいる人のメルマガとかに登録をしたのですが、教材を売りつけてくるだけで全然ノウハウが手に入りませんでした

 

なので、アフィリエイトを実践していて、時間だけがどんどん過ぎていきました

 

もちろんノウハウを知らないので稼ぐ事が出来るはずありません

 

稼ぐ為のノウハウが欲しいあまり、稼いでいる人にメールをしたんです。

 

私にアフィリエイトを教えてくれませんか?って。

 

しかし、ほとんどの人は返信すらくれなかったのですが、一人の人がアフィリエイトで稼ぐにはどうしても投資が必要になるので情報商材・教材の購入は必要ですよって言われました

 

私はそこで、時間ばっかり立っていてお金が入っていない現状を見ると、ただの時間の無駄をしていると気が付きました

 

それから、必ず投資した以上のお金が戻ってくることを信じて購入したのです

 

結果から言ってしまうと、お金が戻ってくるどころか何百倍何千倍にして戻ってきました

 

月収100万円を超えてからそういえば、昔にそういうことを考えていたって思いだしたので

 

記事にしてみました

 

この記事をみて、私も購入を迷っているなら、本物の情報商材・教材をしっかり見極めて購入することをおすすめしますよ~

 

 

 

アフィリエイトを始めよう 理解を高めよう編

アフィリエイトを始めよう 理解を高めよう編です

 

アフィリエイトってなにって人にもわかるように解説しています

 

 

アフィリエイト(affiliate)とは、特にインターネットのWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によってウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し生じた利益に応じて広告媒体に成功報酬を与える一連の形態をさす用語。単にアフィリエイトと呼ばれることが多い。

 

 

管理人のあなたのHPやブログに広告主の商品リンクを貼って訪問者がそこを経由して商品を購入したりすると、管理人のあなたに報酬を支払われるという仕組みになっています。

 

 

アフィリエイトの報酬には大きく分けて2つの種類があります。

 

1つ目は「成果報酬型」

2つ目は「クリック保証型」

 

 

成果報酬型

サイトに訪れた訪問者が商品やサービスの申し込みがあった場合、報酬が発生するタイプ。(商品購入・会員登録・資料請求など)

物販アフィリエイトのやり方とコツが成果報酬型に当てはまります

 

クリック報酬型

サイトに訪れた訪問者が掲載してある広告をクリックするごとに報酬が発生するタイプ。

成功報酬型と違って報酬金額は1円~10円程度の報酬。

 

 

以上の二種類の報酬型があります。

 

報酬額はピンキリです。
1件の報酬額でも1円しか貰えない案件もあり、逆に1件で2万円以上の報酬が貰えるものもあります。

 

情報商材の世界では、一つの商品を販売価格19.800円としてアフィリエイト報酬額はだいたい8,000円ぐらいは貰える割合です。

 

 

10の内、4~3割ぐらいがアフィリエイト報酬得られる感じになっています。
中には7割以上がアフィリエイト報酬額の場合もあります。

 

そのアフィリエイト報酬額は誰が決めるかは販売者さんが決めています

 

また、トップアフィリエイターレベルになるとその人だけの報酬額が上がります。
情報商材アフィリエイトはかなり美味しいってことですね