未来予測ネタの記事作成の狙い方・やり方

初期のトレンドブログで爆発を狙うのに有効なのが未来予測ネタです。これは、ブログ運駅間による強弱の差がないため、初期のブログでも十分に上位表示される可能性があるためです。

 

その未来予測ネタをどこで見つけてくるかというと、数ヶ月先の季節のイベント記事も未来予測ですし、コンサートなどの事前情報もそうでしょう。しかしそれらの中でも最も身近で、最もアクセスを見込めるものが、テレビ番組表なのです。

 

今回はテレビ番組表を活用した記事作成のポイントをお伝えします。

 

テレビ番組はネタの宝庫、トレンドの発信源!

テレビ番組の予定表で有名なのは雑誌では「TVガイド」、「ザ・テレビジョン」などが有名ですね。ネット上では「Yahooテレビ」などがよく利用されているサイトです。テレビ番組の制作現場では、スポンサーの獲得のために各局が視聴率を争い、華やかな部隊いうらでは徹夜も当たり前の過酷な業務であることはよく知られています。

 

そこには、視聴者を獲得するための綿密な戦略と、リサーチが繰り返され、流行を創り出す仕掛けがたくさん詰まっているのです。言うまでもなくテレビとトレンドブログの相性は最高によく、トレンドキーワードの大半がテレビを通して日本中に発信されていくのです。

 

テレビ番組表から記事を書くメリット

テレビ番組は放送日の数週間前に収録されているものが多く、視聴者の獲得のためには事前に内容を予告しておかなければなりません。

 

予告は手短に番組の魅力を伝え、見てみたい!という欲求を刺激しなくてはなりませんので、考え抜かれたキーワードが週刊誌の見出しのように凝縮されています。

 

人気番組で紹介されるはじめて聞くような食べ物や、テレビ初登場の謎の美女など世間一般にまだ知られていないキーワードなどをピックアップし、放送日までに記事として仕上げておくことができるのです。

 

トレンドブログでは速報系のネタで爆発的なアクセスを狙うというイメージが強いようですが、この未来予測ネタであれば、初心者でもじっくりとキーワードを選定し、納得いくまで記事に時間をかけることができるというメリットは大きいですよね。

 

その他の未来予測ネタが狙える場所

テレビ番組に関連するネタの発信元には「番組のオフィシャルサイト」というものもあります。例えば、新作ドラマではテレビ番組表では伝えきれない見どころなどが放送前に公開されていたりします。

 

出演する俳優がTwitterなどのSNSをしていれば、フォローしておくのも良いかもしれませんね。番組についての極秘情報をつぶやいたりすることはよくあるそうですし、Twitterなどの画面を共有することで、ブログ自体の滞在時間を伸ばす効果もあるでしょう。

 

テレビに限らず、雑誌というジャンルも発売前に情報を知ることができます。「雑誌の新聞」や「雑誌ネット」などのサイトがそれで、表紙の映像やトップページのキャッチコピーなどでキーワードを拾うことができます。

 

まとめ

これまでの日本のトレンドはテレビを中心に拡散されてきました。インターネットの普及でテレビを見る人が減ったとは言え、いまだに絶大な情報媒体であることは変わりません。

 

インターネットで検索することがごく自然な生活の一部になっている年代層がよく見そうな番組などを把握することで、思わぬ大爆発を得ることができるかもしれません。初心者にとってはとても有効な戦略です。積極的に取り入れていきましょう。

 

 

アフィリエイト最短で収入を得る為には2種類の方法がある

アフィリエイトで稼ぐ方法として、短期的な方法と、長期的な方法があります。

それぞれにメリット・デメリットがあるので紹介していきます。

 

短期的な方法

  • 収入が即日で入りやすい
  • 初心者でも取り組みやすい
  • 気軽にできる
  • 安定感がない

 

長期的な方法

  • なかなか収入は入らない
  • 初心者は挫折しやすい
  • 後の報酬は莫大
  • 長期的に稼げる

 

ぱっと見ると「短期的な方法」の方が良い印象でしょうか。

・とりあえずアフィリエイトをやってみよう!
・自分にできるか不安だな…
と言うような方にはおすすめです。

 

まずはアフィリエイトがどんなものか確かめてみるのがいいでしょう。

 

アフィリエイトで使えるリライトツールの比較・ランキングを使うことが最短とも言えます
しかし!短期的なアフィリエイト方法は目の前のお金しか稼ぐことができません。
「それだったらアルバイトとか、パートでもあまり変わらなくない…?」

 

そうなんです。
短期的な方法だと大きく稼ぐことが難しいんです。
簡単に言うと目先のお金を稼ぐという感じですね。

 

では、長期的な方法の方がよさそう!と思いますよね。

長期的な方法は大きく、長期的に稼ぐことができるのがメリットです。

ですが、その分やることは難しく、大変です。

なので、初心者が長期的な方法にいきなり挑戦すると挫折します。

まずは短期的な方法で慣れてから、長期的な方法を取り組むのが

1番効率的で、やりやすいと思います。

 

短期的な方法

主にブログ量産のことです。

ひたすらブログを量産して稼ぎます。

取り組むジャンルによりますが、大体のブログはそのジャンルのピークが過ぎるとアクセスが来なくなります。
ブログを作って、またアクセスがなくなって、作って…

の繰り返しですね。

せっかく作ったサイトにアクセスが来ないなんてこともよくあります。

作成したブログは使い捨てです。何の資産にもなってくれません。

ですが、そのブログにアクセスが続いているうちは稼ぐことができます。

 

長期的な方法

短期的な方法とは違い、ホームページを使います。

■ブログ量産=ネカフェ難民
その場をしのげればOK

■ホームページ=マイホームを作る
一生ものの家を手に入れる

と考えて頂ければ分かりやすいと思います。

ホームページを使うにはある程度勉強しなければ意味が分かりませんでした。(私の場合です)

ある程度慣れてくれば、自分の好きなようにサイトを作成できました。

ホームページにはSEO対策とか、アクセスを呼び込むための事、しなくてはならないことが沢山あります。

ですが、最初にしっかりと対策をすることができたら、一生稼ぎ続けるサイトを作成することができるのです。

最初に、と言いましたが、周りができても中身が何もなくては意味がありません。

中身、外観ができて初めて稼ぎ続けることができるサイトが完成します!

 

今回伝えたかったことは、始めは短期的な方法で、アフィリエイトの基礎、稼ぐ楽しさを覚えてから、長期的な方法で本格的なサイトを作成するのが一番の近道になるでしょう。

キーワード選定ツールのレビューサイト!

私はアフィリエイトサイトを作成していて、キーワード選定に関して、無頓着でロングテールキーワードでアクセスを稼ぐ事が出来ればいいやって思っていました。ただ、その後に、キーワード選定の商材を読んで、キーワードの重要性と、必要性を学びキーワード選定をしっかりと行っていたら、実際に今のアクセス数はどのくらいの数を記録しているのかなって思いました。

 

そこからは、きちんと対策を練るようにしました。無料キーワード選定ツールも山ほどあってなかなか、取り組むのが難しかったのですが、キーワード選定ツールのおすすめサイトでは、無料のキーワード選定ツールと有料のキーワード選定ツールがそれぞれ機能別や評価別で紹介されていたので、分かりやすくこのサイトをベースに取り組みました。

 

実際に、その成果もあったのか、アクセス数も大きく膨れ上がり、キーワード選定の必要性が学ぶことが出来ました。もし、アフィリエイトの記事を作成しているのに、キーワード選定は勘やその時の気分で決めてしまっている人はいた場合、かなり損をしていますので、必ず無料でも有料でもなんでもいいので、一つツールを活用しならが取り組むことが重要なことが分かります。

 

アフィリエイトとキーワード選定は切っても切り離せない重要なファクターなので、キーワード選定の重要性に気が付き、とりくっむ事を推奨しています。

 

それこそが、アフィリエイトで最短で稼ぐ第一歩だと確信しています。

 

 

自動記事作成ツールは最短で稼ぐ為に必須ツール

 

自動記事作成ツールは最短で稼ぐ為に必須ツールになります。これは、何に魅力があるかと言いますと、自動と言うことに一番の重要性があります。自動で記事を作成しますので、短時間で必要な作業を行えてツール稼働中は違う作業も行うことができますので、自動で記事を作成してくれるツールは後に必ず必要となると言って過言ではありません。

 

自動で記事を作成する場合、記事をどこに活用するのかが一つ重要なラインとなります。もちろん自動の代償として、記事文章のクオリティが低くなることは否めなせん。しかし、記事の質はそこまで求めずに、大量の記事(文章)が必要になる場面がアフィリエイト活動をしていると必ず必要になってきます。

 

特に、外部SEO対策を行っている人にとっては、自動で記事を生成するツールは、本当に救世主みたいなものです。ただ、いくら自動で記事を作成してくれるツールだからとって、ネット上の文章をそのままコピーしてきたような文章や、意味の通らない文章などを作成する場合、そのような記事はどのような場面でも一切使わない方が賢明になります。

 

めちゃ危険です。seoに詳しい人はすぐにわかるかと思いますが、コピーコンテンツや、意味の通らない単語の羅列などは、すぐに圏外に飛ばされてしまい、使えなくなってしまうのです。なので、絶対に、そのようなツールは使わない事が懸命になります。

 

では、自動で作成できるツールは市場にどのくらい販売されているかといいますと、10個程販売されています。いろいろ特徴があるのですが、中には危険性が高いようなツールも含まれています。なので、ツール選びは慎重に行わないといけないのです。

 

おすすめのサイトとして、自動記事作成ツールの比較サイトがありますので、是非見てみて下さい。このサイトでは、文章自動作成ツールの機能性がまとめてあり、比較形式に紹介されていますので、参考になる部分が多いはずですよ。

 

 

物販アフィリエイトのやり方や方法を教えます

物販アフィリエイトのやり方や方法を教えますよ!

 

物販アフィリエイトで稼ぐには、当たり前かもしれませんが無料でもいいのでブログを所有してもらいます。そして、物販アフィリエイトで稼ぐ為にはどうすればいいのかと言うと、大事なことを二つ守って記事を書くことで収益を得る事が出来るコツをつかむことができるのです。

 

その二つとは、キーワード選定と商品の選定になります

 

この二つを守っていくことで、確実に1ヶ月で月収10万円に達成することが可能になります。

 

具体的には物販アフィリエイトのやり方とコツをご覧ください

 

 

文章自動作成ツールで最短で収入を得る方法

文章自動作成ツールで最短で収入を得る方法を解説していきます

 

文章自動作成ツールを使うことで月収20万円ほどは最短で稼ぎだすことが可能になります

 

特に、文章自動作成ツールをの中でもPSW2を使えばかなり有効活用できる記事が作成されるので、被リンクサイトとして強い力と安全性をもつ文章とリンクを送ることが出来るので、安心と上位表示の両方を叶えてくれるツールです

 

文章自動作成ツールは私自身【文章自動作成ツールの比較サイト】で購入したのですが、文章自動作成ツールはいろんなものがあったので、かなり迷うのですが、機能性が比較されているので分かりやすく探すことが出来ましたね

 

 

パーフェクトサテライトリライター2PSW2のレビューと私がこのツールに出会うまで。

はじめまして。まずは私の簡単な紹介から致します。

 

長年フリーターをしておりまして、結構ないい歳になっておりました。そしてなんとか副収入を得ようとして、仕事後の1日1~2時間程度をアフィリエイト作業に充てる事にした、という過去があります。

 

そして、いきなり壁にぶつかりました。「冷静に考えれば、ブログ記事なんてそんなにポンポン作れない」んです!

 

 

それでもなんとか記事作成を続けてアフィリエイトを行ってきましたが、得られるのは雀の涙程度の金額でした。ハッキリ言って、その時間「眠って体力を温存した方が良いのではないか?」とも本気で考えました。

 

 

しかしそんな折、口コミ等で好評のパーフェクトサテライトライター2(PSW2)に出会えて救われました。ここからは、そんなパーフェクトサテライトライター2(PSW2)に関する説明をしていきます。

 

 

長々前置きがありましたが、別に私は「激動の人生」を送っているわけではありません。きっと似たような境遇の方はたくさんいると思います。パーフェクトサテライトライター2(PSW2)は普通の人間が普通に使えるツールなのです。

 
とりあえずこの一点だけ抑えておいていただければ良いのですが、パーフェクトサテライトライター2(PSW2)の記事作成スピードは異次元レベルです。

 

 

なんと、1000字前後の文章10000個を数秒で作成する事が可能です。個人の文章作成力が云々のレベルではありません!私だったらこれだけの記事を作るのに、不眠不休でも半年以上かかります!

 

 

そして実際に使用してみると実感できますが、使用方法が非常に簡単なのでパソコンに少しでも慣れていれば、子供でもあっという間に利用できるようになるはずです。

 

 

もっと早くパーフェクトサテライトライター2(PSW2)に出会えていれば、仕事でヘトヘトになった身体で必死に記事作成をする必要もなかったのに……と感じています。

 

 

まあ、今はパーフェクトサテライトライター2(PSW2)のおかげで、その頃苦労した分もカバーできています!
最初の頃は、連日何記事も作成しなくてはいけないという緊張感でストレスも溜まりましたが、現在はそんなものとは無縁です。むしろ経済的なストレスが無くなって、毎日が気楽です。

 

 

「すぐに記事のネタが無くなるのでは?」と思うかもしれませんが、その心配は無用です。パーフェクトサテライトライター2(PSW2)は、あなたの中に全く知識のないジャンルの文章も勝手に作り上げてくれます。

 

 

アフィリエイトに興味のある方、アフィリエイトを始めたけれど諦めて放置しているという方などは、ぜひパーフェクトサテライトライター2(PSW2)を使用してみて下さい。

 

PSW2の詳細はこちら

アフィリエイトで最短で収入を得る為にはseo対策が一番近道

アフィリエイトで最短で稼ぐ為にはseo対策が一番だと私は感じています

 

もちろんここで言うseo対策とはブラックseo対策も含むseoを指します

 

分からないキーワードが出てきたら検索してください

 

アフィリエイトで稼ぐ方法を解説しています

 

基本的なSEO

アフィリエイトで稼ぐ為に必要不可欠なSEO対策を解説していきます

 

「エス・イー・オー」って呼んでます。正しい名称は「Search Engine Optimization」。

 

アフィリエイトで稼ぐコツの一つは、SEO対策をすること。

 

「SEOしてなくても、稼げてますよ?」っていう人は、「無意識でも、SEO対策ができていた」って、思います

 

SEOは、サーチエンジンの検索結果の上位に自分のWebサイトが表示されるように工夫をすることを言います。
自分が今、持っているWebサイト=ブログとかを、サーチエンジンの検索結果で「上位」をとればいいんだ。

 

サーチエンジンというのはインターネットで調べたりするときに使う「ヤフー」や「グーグル」のことを指します。

 

ヤフーや、グーグルは、わかりますよね

 

検索エンジンとも呼ばれています。

 

検索エンジンは、他にもあるんだけどほとんど、このヤフーとグーグルで調べるのでこの2つに対してSEO対策をしていれば稼ぐことにつながるってわけです。
「検索結果が上位に表示されるためには
何をしたらいいの??」

 

なんで、上位に表示されなきゃだめなの?

 

あなたが、何か情報をさがしているとします。

 

たとえば、「ダイエットしたいなぁ!とくにおなか!どうにかしないといけない!!!!やばい~」

 

ってとき、検索したりしませんか?
この「結果」って1ページだけじゃないでしょ?

 

何十万件と、「結果」があるんですよ。その「結果」が何ページにもわたって、表示されてるんですけど。

 

あなたなら、全部のページみます??

 

じゃぁ、この表示されてる順番って、何だと思います?

 

まさか「ランダム」?なんとなく「人気順」?

 

実は、この順位は「検索エンジン」っていうロボットが決めてるんです。

 

この「ロボット」に選んでもらって、「上位表示しよう」って思ってもらえたら、そのサイトが1ページめにでたり、上位表示ができるわけなんです。

 

HTMLを最適化すること、内部リンクを最適化すること、外部リンクを取得すること

 

上記の三つを守ってもらえたら上位表示が出来るのです

 

内部SEO対策

 

内部SEO対策をして上位表示をする方法を解説していきます

 

内部リンクっていうのは自分の媒体の中で、リンクが行ったり来たりしていることです。

 

「TOPページに戻る」

 

みたいな感じで自分の媒体の中で、リンクが飛んでいますよね。

 

それを、「内部リンク」って言います。

 

内部リンク最適化する

SEO対策の面で見ると検索エンジンさんに自分の媒体がどういうものかを
伝えていく必要がありますよね。

 

そして、検索エンジンさんが間違った認識をしないために

 

ちゃんと、情報を伝えることがSEO対策ともいえると思います。
情報の伝え方は、HTMLで正しく伝えていくんでしたよね。

内部リンクの最適化というのもそれに、合わせると

 

例えば「TOPページに戻る」っていうリンク。

 

ソース(タグ)で表すと<a href=”自分のサイトTOPのURL(index.html)>TOPページへ</a>ってなりがちです。

 

ただ「最適化」するとなったらここをどうすればいいかというと

 

「TOPページ」っていう言葉をSEOを意識した言葉に変えたらいいんです。

 

こういうのはアンカーテキストと言うのですが、ここで書かれたキーワードがキーワードで検索されたときに上位表示がしやすくなるのです

 

内部SEO対策のユーザビリティを考えたサイト作成と難しく言いましたが結局のところ「サイト内の分かりやすさ」のことです

 

多くの方々に見ていただいても「分かりにくい」と、せっかく伝えていることも「探せない」かもしれないですね

 

あなたのサイトは、分かりやすいですか?

 

迷う事なく、知りたい情報を探せますか?

 

いろんなサイトを見るたびに、「あ~このサイト見やすいな~」「まとめてあると分かりやすいな~」と思います

 

「分かりやすさ」っていうのは情報が欲しい時探しやすいところにあるか?だと思います。

 

  • カテゴリ分け
  • コンテンツの配置
  • リンクで関連記事へ誘導

 

いつも訪問してくれる方だったら「最新記事」が読めたら、それでいいのかもしれないけど、初めて訪問してくれた方だと「何か情報を探している」可能性が凄く高いですよね。

 

何か記事を読んでくれたら「関連記事」を貼っておけば、飛び先へ行く可能性が、高いですし、その時に記事の置き方が、ごちゃごちゃしていたりカテゴリ分けをしてなくて、全部一つにまとめてしまってると探すのが、ホント大変です。

 

せっかく訪問して下さったのに伝えたいことが、伝わらないもどかしさ。

 

情報商材アフィリエイトの比較・ランキングはこちら

 

このような事態をなくすためにもしっかりと分かりやすいサイト構成を心がけましょう

 

 

外部SEO対策

 

上位表示する為には外部SEOがかなり重要になってくるので解説していきますね

外部リンクは、SEO対策でいうととても重要だと、言われてるんです。

 

HTML最適化と、内部リンクができていなかったとしても「外部リンク」が取得できていたら

検索エンジンで上位になることも、十分可能だといわれてます。

 

外部リンク = 被リンク って思ってもらって構いません。

被リンク  =  バックリンク

 

外部リンクっていうのは、「サテライトサイトとは」の記事でも話したんですがメインサイトと、「別のドメイン」から送ってくれる、リンクのことです。

 

検索エンジンロボットは、この「外部リンク」の質と量をみるんですよ。

 

なので、簡単に考えて たくさんの数のリンクを送ればいいんだってわけにはいかないみたいです

 

検索エンジンにいい評価をもらうには「一方的なリンク」である、ということ「人気のサイトからリンク」をもらっている、ということここが大切だと、言われてるんですけど、これは、すぐにできることでは、ないと思います。

 

ロボットがwebサイトを見て回っているといいましたがどんな回り方していると思いますか?「リンク」という道を通るんですよ、ロボットさんは。

 

「リンク」から来たロボットは、そのサイトをチェックするんですね。

 

このサイトはどんなサイト?どんなことが書いてある?どれだけリンクをもらってる?

 

これが、「最低限のSEO対策」ってところになるんです。 キーワードの量とか外部リンクの数とかで判断して「上位表示」をする・しないを決めてるんです。

 

 

アフィリエイトではキーワード選定が重要

アフィリエイトではキーワード選定が重要についてお話しします

 

アフィリエイトをする際、重要なSEO対策の一つにキーワード選定があります。

 

 

キーワード選定とは、検索エンジンで上位表示させるためにブログタイトルや説明文などに狙ったキーワードを記述してSEO対策をする事をいいます。

 

 

ヤフーやグーグルなどの検索エンジンで、何かを検索する時に文字を入力しますよね?これがキーワードです
例えば、ブログアフィリエイトで検索してみましょう

 

 

上位表示されているサイトは、全て検索したキーワードが含まれている事がわかります。
どのサイトも「ブログ」「アフィリエイト」という両方のキーワードがありますね。

 

これは検索エンジンの特徴の一つで、検索したキーワードがタイトルや説明文に含まれていると、そのサイトはそのキーワードに対して重要なサイトと認識されるんです。

 

必然的に検索結果の上位に上がってきます。
なので、ブログやサイトを上位表示させるためには、キーワードをタイトルおよび説明文に加える必要があります。

 

ここで重要になってくるのがキーワード選定です。

 

なぜなら、誰も検索していないキーワードを狙ってタイトルなどに加えても、誰も訪問者が来てくれないので、SEO対策の意味がないからです

 

グーグルアドワーズキーワードツール
これは検索サイトのグーグルが提供してくれているキーワードチェックツールです。

 

何人の人がそのキーワードで検索しているか調べる事が出来ます。

 

このキーワードツールで狙いたいキーワードをチェックしてみましょう!

 

そうすると「ブログアフィリエイト」というキーワードに関する検索数が表示されます。

 

「キーワード」欄にある文字群は、検索したキーワードに関連する複合キーワードになります。
「競合性」はライバルの数を表し、「グローバル月間検索ボリューム」が月間の検索数です。

 

さっき複合キーワードという単語が出てきましたが、これは2種類以上のキーワードを組み合わせた事を言います。

 

今回の例でいえば、「ブログアフィリエイト ○○○」という事です。
○○○の部分に別の単語が入ります。

 

「ブログアフィリエイト 稼ぐ」という具合ですね。
この複合キーワードを選定して、ブログタイトルや説明文に盛り込みます。

 

複合キーワードじゃなく、「ブログアフィリエイト」などの一つのキーワードで勝負すると、ライバルが多すぎて上位表示が非常に困難になります

 

なので、複合キーワードを使うんですね。
狙う目安は「グローバル月間検索ボリューム」が多すぎず、少なすぎずがいいでしょう。
大体1000~10000ぐらいがちょうどいいと思います。

 

1000以下だと検索数が少なすぎで、10000以上だとライバルがたくさん増えてしまうからです。
アフィリエイターはこういう事を調べてアフィリエイトしていますから。

 

いい感じの複合キーワードを見つけたら、そのキーワードをブログタイトルや説明文に加えましょう!

 

これがキーワード選定と呼ばれるものです。
SEO対策の基本中の基本なので是非やってみましょう!
これを行うか行わないかで、検索結果に多大な影響を与えます。

 

このキーワード選定は、慣れないとアフィリエイト初心者の人には難しいかもしれません

 

 

始めて私がアフィリエイト情報商材・教材を購入した時の気持ち

アフィリエイト情報商材・教材を購入した時のことを話そうと思います

まずはきっかけですが、私がアフィリエイトで稼げないって生き詰まった時に情報商材・教材を

購入してみようかなっておもいました

 

まえまえから存在は知っていたのですが、どうしても購入する気になれなかったのです

 

だって価格が何万が当たり前の電子書籍ですよ

 

一般書籍の10倍の価格の相場なのです

 

なのでそんなバカげたことを出来るわけないと思っていたのですが、今ではなんですぐに買わなかったんだろうって後悔しています

 

まず私はどうにか無料で稼ぐ情報が欲しかったので、稼いでいる人のメルマガとかに登録をしたのですが、教材を売りつけてくるだけで全然ノウハウが手に入りませんでした

 

なので、アフィリエイトを実践していて、時間だけがどんどん過ぎていきました

 

もちろんノウハウを知らないので稼ぐ事が出来るはずありません

 

稼ぐ為のノウハウが欲しいあまり、稼いでいる人にメールをしたんです。

 

私にアフィリエイトを教えてくれませんか?って。

 

しかし、ほとんどの人は返信すらくれなかったのですが、一人の人がアフィリエイトで稼ぐにはどうしても投資が必要になるので情報商材・教材の購入は必要ですよって言われました

 

私はそこで、時間ばっかり立っていてお金が入っていない現状を見ると、ただの時間の無駄をしていると気が付きました

 

それから、必ず投資した以上のお金が戻ってくることを信じて購入したのです

 

結果から言ってしまうと、お金が戻ってくるどころか何百倍何千倍にして戻ってきました

 

月収100万円を超えてからそういえば、昔にそういうことを考えていたって思いだしたので

 

記事にしてみました

 

この記事をみて、私も購入を迷っているなら、本物の情報商材・教材をしっかり見極めて購入することをおすすめしますよ~